BIG・totoがブラジルW杯を対象に

logo

[対戦国プロフィール:コロンビア]ファルカオ、合宿に帯同。6月2日に結論

[対戦国プロフィール:コロンビア]ファルカオ、合宿に帯同。6月2日に結論

 4大会ぶりの出場となるが、最新のFIFAランクは5位。攻撃陣に注目は行きがちだが、南米予選で最少失点のディフェンスも強固だ。チームを率いるペケルマン監督は日本代表監督の有力候補に挙がったこともある名将で、選手のマネジメントに優れる。試合に応じてポゼッションとカウンターを使い分けるのも特徴だ。大エースのファルカオは今年1月にひざを負傷。しかし、驚異的な回復ぶりで30人の選手登録にこぎ着け、合宿に帯同して6月2日に結論を出すことになった。仮にファルカオを欠いても、ポルトガルで2年連続20得点以上を挙げたマルティネスはザッケローニ監督が名指しで警戒する選手に挙げるほどのストライカーで、ELを優勝したセビージャの主砲バッカ、細貝の同僚でヘルタ・ベルリンからドルトムント移籍が決まったアドリアン・ラモスと多士済々だ。左サイドのハメス・ロドリゲス、右のクアドラードによるチャンスメークも要注意となる。
(河治 良幸)

バナー